Big-Aは24時間営業スーパーです。安い2つの理由と最強のレジ袋とは?

    

今回は筆者がよく利用している安くて便利なスーパーを紹介します。

 

Big-A」は関東を中心に店舗が展開されています。

なかなか24時間営業のスーパーって少ないですよね、

コンビニはたくさんありますが。

 

Big-A」は特に食料品が安くておすすめです。

独自のプライベート商品がとにかく安くてお得ですね。

 

今回は「Big-A」について、

安さの2つの理由や「最強のレジ袋」についても紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

Big-Aは24時間営業スーパーです

 

Big-Aは時間営業のスーパー

Big-Aは24時間営業のスーパーマーケットです

 

ありがたいことに年中無休で営業されています。

 

大規模なスーパーマーケットという感じではないです。

どちらかといえば、中規模の地域密着型のスーパーすね。

 

車の駐車場も決して大きいとは言えません

筆者がよく行くところは最大でも20台ほどの駐車場ですね。

 

店舗自体が駅前というよりは、郊外や住宅街に多いですね

 

コンビニエンスストアは24時間営業は今や当たり前ですが、

スーパーマーケットってあんまりないですよね

 

あっても地味に遠かったり、

値段が高かったりして行かないこともありますね。

 

コンビニより安くて品数も豊富

深夜や早朝での食材の買い物って、

ほとんどコンビニで済ませていませんか?

 

でも、コンビニって決して安くないですよね

 

基本的に簡単に食べれるものや、

簡単に作れるものしか置いてないですし。

 

そんなとき便利なスーパーのBig-Aをよく利用しています

 

食材ってよく確認したり、じっくり選んで買いたいですから。

それにとにかく商品が安いのもよく利用している理由です。

 

今ではすっかりBig-Aのファンになっていて、

深夜や早朝以外にもよく利用しています。

 

 

Big-Aは関東中心に店舗展開しています

Big-Aは関東を基盤としている

Big-Aは主に関東地域、首都圏を中心に出店しています

 

東京都、埼玉県、千葉県、茨木県、神奈川県に多く出店しています。

 

ちなみに、筆者の自宅の近くには5店舗ほどあります。

非常にラッキーな土地だったかもしれません。

 

大阪府も3店舗ほど出店しているようですが、

24時間営業はしていないようですね

 

全国展開はしていない

意外にも全国には拡大していませんでした

 

Big-Aファンとしては改めて調べてみて、

非常にもったいない気がしました

 

全国各地に店舗があれば、

きっとかなりのファンができると思いますからね。

 

今後の全国展開をぜひ期待しています

 

スポンサーリンク

 

Big-Aのおすすめ商品と安い2つの理由

とにかく食料品は安い

Big-Aは他のスーパーに比べて、

食料品が全体的に2割ほど安いです。

 

ディスカウントショップ並みに安いんです

一通りの商品はありますが、圧倒的に食料品は安いですね。

 

他のスーパーと比較しても、

安さには感心してしまうくらいですね。

 

Big-Aのコンセプト

駄を省き品質を守ってこそ低価格に価値が生まれる。」

 

徹底したムダの排除により他のスーパーマーケットより25%、

ディスカウントストアより10%安い価格の実現を目指しています。

 

※Big-Aのコンセプトより引用しています

 

消費者にとっては本当に嬉しいコンセプトですね。

 

Big-Aの安さの理由1

安さの理由のひとつはプライベート商品が多いことです。

 

おすすめ商品は、パンや納豆、

菓子類から加工食品など豊富にあります。

 

またドリンクからドレッシング、お酒など。

豆腐屋やごはん、ラーメンなど食品が多いです。

 

お惣菜もありますし、家庭用品の洗剤類や日用品もあります。

 

一通りの商品はプライベート商品で揃えることができますね

 

わりとまめにこのプライベート商品を買っていますが、

ほとんど失敗というのは記憶にありません

 

個人的におすすめなのは調味料類です

 

筆者はドレッシングやお酢、

豆腐やドリンク類は必ずBig-Aで買っています

 

Big-Ak安さの理由2

安さのもうひとつの理由は

あまり商品が多すぎないことでしょう

 

特化した商品のみを販売しています

 

他のスーパーと比べると、

ひとつひとつの商品のバリエーションは少ないかもしれません

 

商品もダンボールにそのままで並べてあったりしています。

在庫を抱えすぎないことも安さの理由であるといえます。

 

コンセプトにもあるように、

ムダの排除や品質にこだわった商品を販売しています

 

この記事もよく読まれています

➡ダイソーでおすすめの商品とは。USBケーブルとサボテンを買ってみた

➡しまむらのファイバーヒートの値段や種類、着心地のまとめ

➡中古ノートパソコンの注意点やおすすめの理由。バッテリーに注意

 

Big-Aはレジ袋が有料です

 

レジ袋は有料です

Big-Aは1979年の創業以来、

マイバック推進運動」を継続しています

 

なので、レジ袋は1つ10円有料になっています。

 

買い物する際はマイバック持参で行くか、

レジ袋を買うか無料でもらえるダンボールを利用することもできます。

 

大半の人は事前にマイバックやビニール袋を用意して買い物しています

 

最強のレジ袋

このレジ袋、本当に品質が良いんです

 

あえて写真を載せました。

 

容量も広くて丈夫でしっかりしています

かなり長く使えて重宝します。

 

ハリがあって、ほど良い硬さがあります

 

いろいろなスーパーがありますけど、

レジ袋はBig-Aが最強です。

 

10円で買っても半年以上は軽く持つ優れものです。

普通のビニール袋として使うのはもったいないですね

 

ぜひ一度買ってみて、その違いを実感してみて下さい。

レジ袋でも差があることがわかりますよ

 

 

Big-Aについてのまとめ

 

Big-Aの魅力が少しでも伝わりましたか?

 

筆者は別にBig-Aの関係者ではありません

 

とても良いお店なので、

もっといろいろな人に知ってほしいと思ってました

 

その割にあんまり認知度が低いようなので今回まとめてみました。

 

街にはいろいろなスーパーがあって、いろいろな特徴があります。

 

Big-Aには「Simple is Best」が当てはまると思います。

 

商品の種類は少なめではあるけど、

ひとつひとつの商品にこだわりが感じられます。

 

 

お店や商品の品揃えなどに派手さはありませんが、

ひとつひとつの商品はしっかりしています

 

レジ袋はそのひとつでもありますね

 

近くにBig-Aがあれば一度利用してみてくださいね。

きっとファンになりますよ。

 

この関連記事もよく読まれています

➡七草粥とは。いつ食べる?1月7日の意味や種類について

➡ダイソーでパソコンの掃除用におすすめ商品を買ってみました

➡お~いお茶「濃い茶」を飲むと痩せる?カテキンの効果とは

 

少しでも参考になれると嬉しいです。

ここまでお読みくださり、本当にありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連コンテンツ

powered by Google

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文