継続することの大切さを理解することで成功につながる。

    

なにかにチャレンジしようとするときや、

自分を変えようとするときには人は必ず行動しています。

 

それを「努力」と言ったり、

継続する」というワードも関連して出てきます。

継続は力なり」というのは、どの分野でも共通しています。

 

どんなジャンルや分野でも継続することで成功につながっています。

今回は継続することの大切さについてまとめています。

 

スポンサーリンク

 

なにかを始めよう、変えようとするとき

 

人間は変身願望を常に持っている

 

誰でも自分を成長させたり、

進化させようという本能を持っています。

 

人によってはダイエットを成功させたい、勉強で良い成績をおさめたい、

スポーツを極めたい、仕事でスキルアップしたい、

など願望は実にさまざまですね。

 

 

願望を実現するために行動を起こしている

 

なりたい自分になるために、人は常に行動を起こしています。

 

ダイエットを成功するために必要な行動とは?

勉強で良い成績おさめるために必要な行動とは?

スポーツを極めるために必要な行動とは?

仕事でスキルアップするために必要な行動とは?

 

それぞれのジャンルに対して、

まず詳しく調べることから行動は既に始まっています。

 

どんな準備や知識、行動する内容など調べていき、

実践していく過程となっています。

 

 

行動には努力や継続が不可欠となる

 

なりたい自分への願望が大きいものほど、

簡単になれるものではありませんね。

 

そこで「努力」や「継続する」ことの大切さが重要になってきます

継続は力なり」というものです。

 

なにかを始めるときはみんなスタートラインは同じですが、

継続して行動しているかで大きな差ができてしまいます

 

 

継続することの大切さを理解する

 

目標が大きいものほど地道な努力と継続が大切

 

憧れのアーテイストのようにギターを極めたければ、

地道な練習を継続していくことがとても大切ですね。

 

楽器という物を体の一部の感覚にするためには、

相当な練習と長い時間を費やすことになるでしょう

 

ローマは一日にして成らず」です。

すぐに結果や効果が出るものはないと覚悟しておくべきです。

 

個人差やセンスもありますが、目標とするものが大きいほど、

練習や地道な努力を継続する時間も比例していきます。

 

 

継続できない理由とは?

 

そんな過程の中でなかなか結果や効果が出せずに、

継続することができなくなってしまうことがあります

 

三日坊主」という言葉を誰でも経験しているでしょう。

始めてから三日も経たないうちに辞めてしまったり、

あきらめてしまうことです。

 

単調で地味な練習という作業に飽きや苦痛を感じたり、

もっと楽な方法がないのかと選択肢を変えてしまうからです

 

継続するということは実に孤独な作業でもあり、

先の見えない不安との戦いでもあります

 

 

継続することの大切さを理解する

 

目標は大きいほど良い」とは言いますが、

継続できる覚悟があるのか、まず自分に問いかけてみましょう。

 

継続するということは自分との戦いです

 

なにかしらの時間を削って、

作業する時間に充てなければなりません

 

比較的に達成しやすいことから始めて、

徐々に自分に自信をつけていくことも大事です

 

子供のときにリレーの練習や鉄棒の練習をしたように、

継続することの大切さを理解してから行動するべきです。

 

そこには達成感や充実感、楽しさや感動を覚えたでしょう。

 

どの世界であってもどのジャンルであっても、

継続は力なり」は共通しています。

 

 

この記事もよく読まれています

松田豊さんのマインドセットから学んだことは?

先に与える人になれるかで人生が大きく変わっていく理由とは?

人生に疲れたり楽しくないと感じるときの意味とは

 

スポンサーリンク

 

継続することの大切さを理解することで成功につながる

 

継続することができた人が成功している

 

どの分野やジャンルでも成功した人の共通点は、

継続している」ということです。

 

気の遠くなるような時間や、

不安や孤独との戦いに諦めなかった人が成功しています

 

実に小さな積み重ねの努力を継続できるかが、

その人の人生や成功できるかを決めているんです。

 

プロと呼ばれる世界で活躍している人達は、

継続することの大切さを理解しています

 

それはアスリートやアーティスト、

実業家や経営者でも唯一共通している部分です。

 

 

継続する覚悟を貫ける意思があるか

 

成功者と呼ばれる人達は、

特別な人間」のような存在だと思われています。

 

でも、紛れもなく私たちと同じ人間です

 

生まれ持った才能やセンスを持っている人もいるでしょうが、

ほとんどの人達はゼロのスタートラインから始めています。

 

ただ、継続する覚悟という強い意志を貫いています

自分自身との戦いに負けなかった人達です

 

 

継続する覚悟や意志に年齢は関係ない

 

なにかを始めることに年齢は関係ありません。

 

余計な知識のない純粋な人なほど、

迷ったり不安になることは少ないでしょう。

 

情報社会でありネット社会なので、

必要以上の情報が常に飛び込んで来ますね。

 

その情報量に振り回されないことがなによりも大事です

 

 

迷ったら初心に戻れば良い

 

どんなことにも言えることですが、

迷ったり挫折しそうになったら「初心に帰る」ことです。

 

なぜ願望を実現しようと思ったのか?

なぜ成功したいと思ったのか?

 

挫折しそうになったとき何度も思い返してみましょう。

挫折しない人間はいません

 

その繰り返しの葛藤も継続することにもなります。

 

 

人は不安や孤独、無駄な時間を恐れている

 

常に本能で不安や孤独な時間を嫌う傾向があります。

また、「無駄な時間」という極端に嫌います。

 

結果や効果が出にくいものだと、自然と不安になるし、

その時間が無駄なのでは?」と思ってしまいます。

 

全ての行動に良い結果が出るわけはなく、

失敗を繰り返して成功できるようになっていきます

 

本当に無駄な時間とは何もしない時間のことです

迷ってなにもしないでいる時間のほうがよっぽど無駄です

 

 

効率的で近道を目指すのは継続できてから

 

できるだけ効率的に少ない時間で願望を実現したいのは当然です。

 

でも、最初から近道だけを狙うのは安易すぎます

近道だけを追求してしまい、本来の目的を見失うからです

 

行動して継続できるようになってから、効率化は図るべきです

 

なにかを始めようとするときは、まず慣れることが大事であり、

習慣化していくことがなによりも大切です。

 

安易に近道を求めすぎることは、無駄な時間にもなってしまいます

 

 

この関連記事もよく読まれています

人生とは迷うこと。辛いときでも行動することをやめてはいけない

波動を上げる言葉と下げる言葉を意識して生活するべき

夢の意味とは。夢の中で追いかけられる、蛇の夢や火事の夢とは

 

 

少しでも参考になれたら嬉しく思います。

今回はこの辺で。ここまでお読みくださり本当にありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文