生きる意味がわからないときに見つめ直してほしいこと。

    

長い人生で不安になったり、迷ったりすることは誰でもあります。

時には漠然と、生きることや意味についてわからなくなる時があります。

それは誰でもあるし、とても自然なことなんです。

 

ただひたすらに生きる意味を模索しても、余計に混乱するときもあります。

人生は生きる意味を見つけるための長い旅です。

 

そんなときに見つめ直しておきたいことがあります。

 

今回は「生きる意味がわからないときに見つめ直したいこと」について、

まとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

生きる意味がわからないときに

 

ふと自分の人生や生きる意味について、

疑問が浮かんでくることがある

 

それは年齢や性別は関係なく、誰でも必ず思うことですね。

 

なんで人は生きなくちゃいけないのか?」なんて、

筆者は小学生のときからよく思っていましたよ。

 

 

生きる意味がわからないときがある。

 

誰もが思う共通の永遠のテーマです

 

明確な意味や答えというのがとても難しいものです。

人によっても変わったり、違いがあるからです。

 

でもそんな風に思えること自体、

自分の人生についてしっかり向き合えている証拠です。

 

わからないときに悩んだりすることに意味があるということです。

 

自分の過去や未来について考えているから、

不安になったり悩んだりするんです。

 

 

生きる意味を見つけるために人は生きている

 

筆者なりの答えです。

生きる意味が本当にわかっている人がどれだけいるでしょうか?

 

その答えや意味を見つけるために筆者は毎日生きています。

生かされています。

 

 

楽しいことより辛いことのほうが人生は多い

 

人生では辛いと感じることにも意味が必ずあります。

 

今日このページを読んでくれたことにも、

なにかしらの理由や意味があったからです。

 

 

人は無駄を極力避けようと必死になるけど、

人生において無駄なことをひとつもない

 

不安なったり悩んだりする時間も必要なことなんです。

楽しく感じる時間も辛くて苦しい時間もとても大切なんです。

 

新しくなにかに取り組むときに、失敗してしまうことが多かったりします。

失敗の経験から学ぶことに意味があるからです。

 

無駄=損 みたいに常に刷り込まれているんですよね

人生において無駄なことなんてないんです。

 

 

効率的にすべてをこなそうとすると必ず無理が出る。

 

仕事を完璧にこなしたり、

家事を完璧にこなすことはとても素晴らしいことですね。

学校で良い成績をあげる、というのもありますね。

 

その作業に喜びを感じているときは良いですが、

負担だと感じてしまったときに少しずつ積み重なっていきます

 

人間には心という非常に繊細で敏感なものがあります

 

その心のサインを無視しないでください。

見逃せない意味が必ずありますから。

 

 

人生や生きる意味が分からないときには、

必ず意味があり、その時間は大切なものです

 

 

この記事もよく読まれています。

人生に疲れたり楽しくないと感じるときの意味とは。

寂しさや孤独感の原因とは?無理に克服しない。感じるのは必然

 

スポンサーリンク

 

見つめ直してほしいこと

 

自然と笑顔になれていますか?

 

人生や生きる意味についてわからなくなったり、

悩んだりするのは意味があることです。

 

ただ、辛い部分に支配されて笑顔を忘れていませんか?

生きることには「喜怒哀楽」はとても大事です。

バランスを崩してしまうと心が壊れてしまいます。

 

自然と笑顔になれること、ものを大切にしてください。

友達や家族といる時間、趣味の時間など自然に笑顔になれることが大切です。

人によっていろいろですが、とてもかけがないものです。

 

 

人は幸せになるために生まれてきている

 

人が生きていく意味はそこにあります。

自然と笑顔になれる時間が幸せを感じているときです。

 

好きなことや興味のあることに新たにチャレンジするとき、

ワクワクして自然と笑みがこぼれます。

 

人生もはじめのうちはワクワクしています。

いつしか辛い経験を重ねていくと、次第に笑顔を忘れがちになります。

 

 

見つめ直してほしいことは

自然に笑顔になれているか

 

もし笑顔を忘れがちだったら、

過去に自然と笑顔になれていたことを思い返してみてください。

 

自分はどんなことが好きで、どんなことに楽しさを感じていたのか

少しで良いので見つめ直してみてくださいね。

 

そこにあなたの生きる意味や幸せが必ずリンクしています

自分を見つめ直す時間はとても大切です。

 

 

自然な笑顔は自分を解放してくれる

 

自然に笑顔になれる時間は、

普段の辛い思いや寂しさから解放してくれます。

 

なにも考えずに夢中になったりしています。

楽しい時間や幸せを感じている時間はあっという間ですよね。

楽しくない時間や辛い時間は長く感じてしまいます。

 

どれだけ解放できる時間を作れるか、

でその人の人生も大きく変わっていくでしょう。

 

 

悩んだり苦しんだりする時間が続くと、笑顔を忘れていきます。

ただ、その笑顔に生きる意味や幸せがつながっています

 

 

おすすめの関連記事です

路頭に迷った時、人生は長くなってしまう。

人の幸せがムカつくときに感じることには意味がある。

 

 

生きる意味がわからないときのまとめ

 

人生や生きることに疑問や不安を感じるのは必然

 

誰でも必ず思うことです。

ただ、不安で焦ったり考えすぎてしまうのは良くありません。

 

永遠のテーマは結論がとても出しにくいためです。

人によって人生は違うし、幸せの感じ方も別物ですよね。

 

相談したり、他の人の見方などでヒントはありますが、

あなたの生きる意味や幸せはあなたしかわからないものです

 

 

シンプルに自然と笑顔になれる時間を作ってみて。

 

悩んだり疑問に思うことには意味があります。

 

ただ、悩んだり苦しんだりしたあとには、

笑顔になれる時間や解放することを忘れないでくださいね

 

その時間を増やしたり、方法を多く作ることができれば、

だいぶ気持ちも落ち着いてラクになっていきます。

 

 

悩んだり考えたあとに行動するかしないか。

 

なにか不安を感じたり、自分に足りないと感じるから、

人生や生きることについて考えたりしています。

 

そのあとに不安を払拭するために行動できるか

で人生や意味は変わっていきますよ。

 

なにかを変えるためには自分が行動するだけです

 

そこで出てくるのが「無駄」というもの。

無駄」になることが怖くて行動できないことがありますよね。

 

行動することに「無駄」なんてないんです

「無駄」を恐れて行動しないことが一番怖いことです

 

 

自分を変えたいときや変わりたいときには、

自分のペースで継続できることをやってみる

 

なんでも良いんですけど、楽しめないと続きませんからね。

継続することが大事で意味があります

 

小さなことでも継続できると自信がついてきます。

その自信がついたことで、自分が変化したり進化してるんです。

 

自分にちょっとだけ自信がつくだけで、

人生や生きる意味についても考え方が変わってきますよ

 

 

この関連記事もよく読まれています

人生がつらい40代に読んで欲しいこと。

過去から学ぶこと。辛い経験が今後の糧となる。「温故知新」で生きる。

継続することの大切さを理解することで成功につながる

 

 

少しでも参考になれたら嬉しく思います。

今回はこの辺で。ここまでお読みくださり、本当にありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文