松田豊さんのブログが悩める中高年におすすめな理由とは?

    

人生が辛く感じている中高年が年々増えています。

筆者もその一人です。

 

中高年のリストラや失業、うつ病や下流老人の増加など、

メディアから毎日のように報道されていますね。

 

聞きたくない、受け入れたくない情報や現実が現代は溢れています。

その対策については抽象的なものが多く、ほとんどが不明確です。

 

そんなときにネットで、「松田豊さんのブログ」を見つけました。

特に人生に行き詰まった中高年にはぜひ見て欲しいサイトです。

 

スポンサーリンク

 

悩める中高年が増加している現代

 

多くの中高年は将来に不安を感じている

 

これからの仕事や老後のことを考えると不安ばかりです。

筆者も40代なのでその中の一人です。

 

現実に中高年についてマイナスな報道が多いですからね。

自分の将来について明るく考えられる人は稀でしょう。

 

中高年の失業やうつ病、老々介護や老後破産など、

当たり前のように報道されています。

 

 

自分は大丈夫だろうか?と常に格闘している

 

不安をかき消すために体や心にムチを打ち続けて、

辛い仕事でも耐え続けています。

 

我慢したり、耐えるのは当たり前だとずっと教えられてきたからです。

 

 

その結果、体や心を壊してしまう中高年が急増している

 

誰かのためや会社のための犠牲になることで体や心を壊してしまいます。

社会の犠牲者」が急増しています。

 

その「社会の犠牲者」に対して、最近はようやく大きく報道されるものの、

まだまだ一般的な理解や対策は進んでいないのが現状です。

 

 

誰にも相談できずに孤立化してしまう

 

苦しんだり、悩んだりしている姿を人に見せたくなかったりします。

誰かに相談しても理解してもらえなかったり。

 

うつ病になってしまったことに対しても、まだ理解が浅く、

なったほうが悪いくらいの認識を持っている人も現状は多いです

 

そういう状況になってしまうと、孤立化が進んでいき、

より孤独になって状況が悪くなっていきます。

 

 

対策については抽象的で具体的なものがない

 

自分のせい」「自分が悪いんだ」という、負のスパイラルもあります。

 

対策については、ほとんどが「個人の責任」で片付けられています。

社会の犠牲者」でもあるはずなのに。

 

会社の犠牲になって、うつ病になってしまったとしてもです

 

 

辛い状況になるほど責められてしまったり、

自分でなんとかしなきゃ」という気持ちでいっぱいになって、

焦ってしまうことでより悪い状況になってしまうことがありますね。

 

 

松田豊さんのブログがおすすめな理由とは?

 

悩める中高年である筆者は、

ネットで「松田豊さんのブログ」にたどり着きました

 

引きこもりやブラック企業に苦しんでいる人、

貯金のない中高年の人達やさまざま問題を抱えている人達の悩み、

相談内容について詳しく書かれていました

 

最初はブログを読みあさり、

それからYouTubeの動画を毎日のように見ていました。

 

松田さんはそういう人達を受け入れて、対策や考え方、

マインドセットの持ち方について具体的に詳しく解説しています。

 

多くの人は「努力だ、根性だ」で片付けしまいます。

弱いのは悪いこと」という考え方が基本でしたからね。

 

体力的にも劣っていく中高年や問題を抱えている人でも、

諦めさえしなければ生きていける、と書かれていたのが印象的でした

 

 

幸せな気分でいれば幸せは引き寄せられる

 

引き寄せの法則というものです

 

毎日幸せな気分でいることができれば、

自動的に幸せは引き寄せられるというものです。

 

ほとんどの人は辛い現実を毎日イメージしているために、

それが引き寄せられて現実化していきます。

 

辛いなぁ、嫌だなぁなんていつも思っていると、

実際にそんな状況が多くなってしまうんですよね

 

 

思考は現実化していく

 

普段から思っていることが、

後に未来の現実につながっていくというものです

 

ポジティブな思考を常に持っていれば、それが現実化するし、

ネガティブな思考にはネガティブな現実につながっていきます。

 

筆者は以前、「マーフィーの法則」という本を読んだことがありました。

新版 図解マーフィー世界一わかりやすいお金と幸せの法則

松田さんのサイトやブログ、動画を見ていて、

とても酷似していたので思い出したりもしました。

 

 

疲れきっていた心と体が楽になっていきました

 

筆者は当時、仕事や人間関係でボロボロの状態だったので、

松田さんのサイトを見つけて気持ちがだいぶ楽になりましたね。

 

諦めさえしなければなんとかなるかも・・・!

なんて根拠のない自信も沸いていました。

 

自分を変えよう、変わりたいというきっかけになりました。

中高年の筆者でも「やってみよう」という気持ちになれたのです。

 

気分的にも開放された感じになれました

ぜひ人生に疲れた中高年にはおすすめのサイトです。

 

スポンサーリンク

 

 

松田豊さんの公式サイトです

https://yutaka-matsuda.com/

 

 

おすすめの関連記事です

人生がつらい40代に読んで欲しいこと

生きる意味がわからないときに見つめ直してほしいこと

中高年とは何歳からを指しているのか?

 

 

松田豊さんをメンターにさせてもらっています

 

松田さんは無償で与えて続けています

 

人に教えたりコンサルというのはほとんどが有料ですよね。

サイトや動画から学んでいくぶんには、お金はかかりません。

 

最初はサイトや動画から少しずつ勉強させてもらいました。

それだけでも十分にきっかけなったり、気持ちが楽になったりできます。

 

無料ツールもありますからね。

 

ただ無料にはやはり限界があって、後に有料の教材を実際に買っています

 

 

成功者ほど先に与えている

 

成功者ほど先に無償で提供している、ということです。

 

例でいうと、GoogleにしてもYouTubeにしても無料ですよね。

当たり前だけど、実際あなたが経営側だったらどうでしょうか?

 

企業だったら当然利益を求めます。

無償で提供するということは相当な覚悟が必要ですよね。

 

松田さんの解説を見るまでは筆者も理解できませんでした。

 

本当に価値のあるものを提供していけば、

そのあと必ず付加価値として返ってくる、というものです。

 

 

成功するためにはマインドセットが欠かせない

 

成功するためや利益を生んでいくためには、

それに乗じた思考やマインドセットがないと安定できません。

 

宝くじに当たった人が意外にも破産する人が多い

という事例がまさにそれでしょうね。

 

マインドセットは学校では教えてくれません。

人生ではかなり重要なことなんですが。

 

継続して松田さんから筆者は、

マインドセットをアウトプットさせてもらっています。

 

松田さんをメンターとして、日々学んでいる最中です。

 

 

この記事もおすすめです

中高年のメンターの見つけ方や出会い方は縁が最も大切

負け組といわれる生き方とは

松田豊さんのYouTubeが希望と可能性を与え続けている

 

 

少しでも参考になれたら嬉しいです。

今回はこの辺で。ここまでお読みくださり本当にありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文