幸せになるためにブログを継続して情報を発信していく

    

あなたの思う幸せとはなんでしょうか?

 

人によって幸せは違うものですね。

家族、恋愛、仕事、健康などなど、いろんな形がありますね。

 

ただ、誰もが幸せになりたいと思っていものです。

同じ願いでも叶う人と叶わない人は現実にいます。

 

今回は「幸せ」について独自にまとめています。

 

スポンサーリンク

 

幸せとはなにか?

人によってかたちは異なる

その人によって、幸せは異なるもの
 
  • お金
  • 仕事
  • 家族
  • 恋愛
  • 健康

 

ざっと挙げるとこんな感じではないでしょうか?

他にも人によってはまだまだあるとは思いますが。

ただ、筆者を含めて人間は欲深い生き物だから、

アレもコレも欲しいという感じにもなるとも思います

 

もちろん、ひとつだけでも充分、という人もいるでしょう。

性格だけではなく、性別や年齢によっても異なる部分があります。

 

誰でも幸せになりたいと願うもの

幸せになりたいという気持ちは人の本能である

 

人によって幸せのかたちは異なるものですが、

誰もが幸せになるためになにをするべきか考えたり、

行動していますね。

 

幸せになりたいという気持ちが強いほど、

その摸索や行動も大きくなっていきます

 

 

その思いを自分を磨くことにだけ集中できれば良いのですが、

時には誰かと自分を比べてしまって、

妬んだりひがんでしまうこともあるでしょう

 

妬み嫉み、ひがみの思いからは幸せにはなれません

 

幸せは人から貰うものではない

幸せは誰かに与えてもらうものではない

 

幸せは自分自身で掴んで感じるもので、

誰かに貰えるものではありません

 

サプライズで誰かに貰えるプレゼントは、

本当の意味での幸せでしょうか?

 

本当の幸せとは、

自分自身で掴みとって感じていくものだと筆者は確信しています。

 

自分でなにかを達成したり成し遂げたからこそ、

幸せのという余韻に浸れるものだと常々に感じています

 

スポンサーリンク

 

幸せになるために

先に与える人になること

先に誰かに幸せを与えれば、幸せは必ず自分に返ってくる

 

幸せの法則の基本です。

幸運は誰かに貰うものというイメージが実際が強いものです。

神社仏閣でお願いしてしまうのも同じですね。

 

本当に幸せになりたいのであれば、常に先に与える人になることです

 

例としては、挨拶は相手から先にされるのではなく、

自分からすすんで挨拶することです。

 

ほんの些細な心がけや意識をして生活するだけで、

幸せという運気は自分に必ずに向いてくるものです

 

先に感謝するから感謝される

「ありがとう」を常に先に言っているか?

 

普段から自分の近くにいる人たちに「ありがとう」って、

言えていますか?

 

家族や友人などの親しい間柄だと、少し照れ臭いかもしれません。

でも、いつの間にか当たり前だと認識してしまって、

ありがとう」って言うことを忘れがちです

 

先に感謝することができれば、後に必ず感謝されていきます

 

保育園や幼稚園で必ず最初に習うものは・・・?

 

  • おはようございます
  • いただきます
  • ありがとうございます
  • ごめんなさい

 

ざっと挙げてみました。

これらは自分から先に言うことに意味があるんです。

 

幸せの共通点は笑顔

人は幸せを感じると自然と笑顔になる。

 

人によって幸せは違いますが、

自然と笑顔になれることは共通しています。

 

感動、喜び、歓喜のときは必ず自然と笑顔になっています。

 

自然と笑顔になれる時間を意識して作っていけば、

幸せを感じる時間を増えていきます

 

辛い現実や厳しい競争社会から、

そういう時間を削って対応しようとしてしまいます

 

我慢し続けて耐え抜いたら本当に幸せになれますか?

 

今までを少し振り返ってみて下さい。

むしろ逆ではありませんか?

 

この関連記事もよく読まれています

不安との戦い方を知ることで、人生は大きく変化していく。

先に与える人になれるかで人生が大きく変わっていく理由とは?

ゆるく生きるほうが人生は楽しくなる。仕事は手段のひとつ。

 

情報を発信していく

ブログで先に与えていく

ブログは誰かに読まれることで価値を生む

 

筆者のブログは、中高年のアナログのおっさんが管理しています。

素人が記事を書いているので、大きくバズる記事も少ないです。

 

それでもブログを見た人から問い合わせを頂いたりすることがあります

 

真剣に悩んでいる人へ少しでも寄り添えることには、

ブログを継続していく意味があるし、価値もあると感じています

 

筆者自身が悩んだり苦しんだ経験は、

必ず後々に誰かの参考にはなるはずだと

 

このブログで読んでくれた人に先に与えられますように。

 

成功するために継続していく

すべての成功の秘訣はなにかを継続していくこと

 

なにかを成功したい、達成したいと誰でも思いますよね?

どんなコトでも成功するのに共通している秘訣が「継続」です

 

例えばダイエットなどは物凄い数の方法がありますね。

 

実際どれでもずっと継続していけば必ず成功するものです。

 

続かない、続けられないから失敗してしまうんです

向き不向きも当然あります。

 

なので自分に合う方法、

自分が続けられるやり方を探す必要があります

 

筆者の場合はブログでいろいろと発信させてもらっています。

自分のペースで必要としている人達に少しでも届けられたらと。

 

幸せになるためにみんな生まれてきた

誰もが不幸になるために生まれたわけじゃない

 

すべての人が幸せになるために生まれてきています。

でも、人間は迷うことがあったり、間違ってしまうこともあります。

 

苦しいときにどうするかで、その人の人生と価値は決まっていきます

 

誰かのせいにしたり、誰かを恨んでもなにも解決しません

自分自身を変えていかなければ、何事も変化しないものです

 

なにもしていない人に幸せは来るものでしょうか?

幸せは自分から引き寄せていくものですよ。

 

「幸せになるために」のまとめ

意識して生活するだけで変わる

自らすすんで行動するだけで変わっていく

 

厳しい現実、辛い社会で息苦しさはみんな感じています。

だけど、不平不満を言ってるだけではなにも良くなりませんね。

自分ができることからまず、なにか始めていきましょう。

 

当たり前だと思っている人や物に感謝してみるだけで、

少しずつ変わっていきます

 

苦しいときこそ、意識を変えてみるタイミングです

 

怪我や病気をしたときに、健康の有難みを感じることと同じです

ぜひ、意識から自分の生活を変えてみて下さい。

 

人と比べすぎないこと

他人の芝生は青く見えるだけ

 

自分より幸せそうな人を見てしまうと落胆してませんか?

人間なら子供でも大人でも感じるものです。

 

でも実際は、人の幸せそうな一部分しか見てないわけです

 

その人の努力や苦労した部分まで見ていたら、

そんな気は起きないでしょうね

 

すべてが順調ですべてがうまくいってる人なんて、

現実はいません

 

誰でもなにかしら問題を抱えていて、

その人なりに対応して生きているからです

 

人の幸せと自分の幸せを比べても意味がないです。

同じ幸せとも限りませんからね。

 

頼られる人になれれば

頼られる人になれれば幸せは掴んでいる

 

どこの世界にも「頼れる人」が居ますよね?

誰からも頼れられる人ってたくさん居るわけでもないです。

 

そんな頼もしい人達も元からそんな人だったんでしょうか?

 

彼らも過去には悩んだり失敗して、今に至っているわけです

誰でも初めは素人です。

 

苦しいときに必死に悩んで、自分を変えることができたからです

 

頼られる人にまでなれれば、どの世界でも通用するでしょう。

そんな人が幸せにならないわけがないですね。

 

筆者も意識して常に目指しています。

 

この記事もよく読まれています

報われない努力はあっても無駄な努力はない、行動あるのみ。

できることから少しずつやっていく。焦りが一番良くない。

迷うくらいなら行動する。できない理由から考えてないか?

 

少しでも参考になれたら嬉しく思います。

ここまでお読みくださり本当にありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連コンテンツ

powered by Google

 

コンタクトフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文